大人の遊戯王思考

社会人決闘者・早河が思考した遊戯王の話。あとその他。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑ | EDIT

新たに環境を舞う事になるか!?《ヴェルズ・サンダーバード》!

とりあえず過去日記からテストうp
mixiより画像がきれいに見えてビックリ!


ヴァルズ・サンダーバード


ヴェルズ・サンダーバード
 ★4 闇 効果モンスター 雷族
攻撃力 1650 / 守備力 1050
魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時、自分フィールド上のこのカードをゲームから除外できる。
この効果は相手ターンでも発動できる。
この効果で除外したこのカードは次のスタンバイフェイズ時にフィールド上に戻り、攻撃力は300ポイントアップする。
「ヴェルズ・サンダーバード」の効果は1ターンに1度しか発動できない。


素のスペックは1650ですが、1回でも効果が発動できれば1950になります。
環境TOPで活躍している高火力の下級アタッカーには負けないスペックを持っていると思います。
(最近は下級モンスターで殴るデッキも少ない気もしますが(´・ω・`)。。)

そして何よりもすごいのが何かしらの発動にチェーンして自身を除外⇒再び戻す能力でしょう。
除外はコストではなく効果なので発動した時点ではまだフィールド上にいる隙はあるものの、
除外してしまえば星屑とは違い次元エリアなので戻す能力を阻害するのは難しいです。

また、戻ってくる能力は特殊召喚ではないので、
強欲で謙虚の壺とバッティングすることもなくむしろ相性がよいです。

戻ってくるのも次のスタンバイフェイズなのでフィールド上に存在する時間も長く、
なおかつ場持ちも良い高火力アタッカー。

奈落や幽閉がただでは通じないので、
これ単体でデュアスパを手札に持っている状態のアナザーネオス程の安心感があります。


しかし残念なのがサポートが少ない雷族ということ。。
幸いにも闇属性だったのでそこを利用できるか・・・

今後に期待。
関連記事
スポンサーサイト

| 遊戯王思考 | 2012/02/07 01:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | EDIT















非公開コメント

http://yugiohmind.blog.fc2.com/tb.php/1-394108bb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。