大人の遊戯王思考

社会人決闘者・早河が思考した遊戯王の話。あとその他。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑ | EDIT

自分のカードをトレードする・・・人はそれを名刺交換と言った。。

main.jpg


第3回の東京ファンデッキ祭典会でこんな声を聞きました。

「皆さんメアド交換とかしないんですか?」

・・・そうですよね、オフ会ですもんね。
個人的には馬の合った人同士で自然にやって欲しいものですけど、
そういう雰囲気がなかったのは完全に企画者である私の責任です。
(というか完全に欠落していました。。申し訳ない)


で、友達に相談しながら地味に考えてたんですがようやく結論が出たので報告します。


まず、メアド交換タイムとかは儲けません。
上でも言ってますがそういうのは馬が合った人同士でやって欲しいです。


”あくまで私がやることは参加者の方に他の参加者のことを覚えてもらう手助け”
というコンセプトで考えついたのが名刺交換です。


初めて会った人と再会した時、皆さんはどのようにその人を思い出しますか?

遊戯王プレイヤーなら
「あー!前に○○使ってた人だ」
といった具合にカードとセットで思い出すはず!(多分)

少なくとも私はそうなので、
この偏見理論の元、こんな感じの名刺を人数分用意させていただこうと思います。

◆サンプル(クリックで拡大)
早河翔 - コピー
デザインセンス無くてごめんなさい。。
エースカードはもちろんファンデッキ祭典会で使うデッキのキーカードです。


これでその人とカードのイメージをガッチリ覚えてもらおう作戦。

その場でどうこうなるものではないですけど
また再度ファンデッキ祭典会に参加していただいた際に思い出すトリガーにはなるんじゃないのかと。
そこから会話を広げていただいてメアド交換とかしてください。


とりあえず第4回からこの作戦を導入してみようと思います。
名刺の発行代に関しては今回はお試しなのでもちろん私がもちます。

受けがよさそうなら第5回、第6回と続けようと思いますが、
コストがかかるようであれば申し訳ないですが参加料が増えるかもしれません
その時はごめんなさい。


それと「名刺交換なんてやったことないよ!」という人のために
イベントの最初に少しお時間をいただいて、名刺交換のお手本を見せます

やったこと無い方は練習だと思ってお付き合いください。
やっとことある方はファンデッキ祭典会流をマスターしてください。
名刺交換のプロの方は事前に私にやり方を教えてください(迫真)


と、こんな感じです。

肝心の第4回ファンデッキ祭典会ですが、
今週中に参加受付を開始できるよう準備しています。
日程は5月5日(日・GW)です。


細々としたオフ会ですが、今回も楽しくできたらと思っています。
興味のある方は是非。




↑(m´・ω・`)m クリックで応援お願いします!

関連記事
スポンサーサイト

| 東京ファンデッキ祭典会 | 2013/04/18 01:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | EDIT















非公開コメント

http://yugiohmind.blog.fc2.com/tb.php/195-bbc67b55

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。